株式会社AST お問い合わせは 0120-84-0207 受付時間は午前9時〜午後9時
オール電化 太陽光発電システム スタッフ紹介 会社案内 スタッフ募集
トップページ > 太陽光発電システム > 太陽光発電・施工の流れ

太陽光発電・施工の流れ

オール電化施行の流れをご紹介します。

この屋根の上に太陽電池モジュールを乗せます。

 

太陽光発電システムの設備機器。

 

パワーコンディショナ。

直流電力を交流電力に変換。

 

パワーコンディショナ取付け位置の墨出し。

配線ケーブルを天井内をまわします。   分電盤、パワーコンディショナ、太陽電池側連系ブレーカを取付けました。   買電メーター(時間帯別)と売電メーター。   ラックの位置決め、墨出し。
金具を取付け位置に合わせます。   金具をしっかりとシール材で貼付けます。  

金具をビスで固定します。

(屋根内の垂木にビスが刺さります。)

  雨漏り防止カバーを金具に取付けます。
金具に縦ラックを取付けます。   太陽電池モジュールの設置パターンに応じ縦ラックを設置。   横ラックを縦ラックに仮置きします。   横ラックを固定設置します。
ボルトの緩み、ラックがしっかり固定されているか確認します。   太陽電池モジュールを取付けます。   下の段から設置します。   次の段を設置。
太陽電池モジュールを系統別に接続します。   上の段を設置。   屋根材との隙間に軒先プレートを取付けて外観を美しく見せます。   配線を固定します。
太陽電池モジュール設置完了。   屋根の上にキレイに太陽電池モジュールが設置されます。        

PAGE TOP